ちらしのうら

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

失恋した友人にスイーツを作ってあげるわたしは優しさ30らしい

今日の王様のブランチ?かなにかで、「失恋した友人に作ってあげるなら何?」という心理テストをやってた。1が和食、2が洋食、3がスイーツ。

 

失恋したときにがっつりご飯食べたいかな?と思ってスイーツを選んだら、3つの中で一番優しさが低かった。優しさってなんだ!

どうやら面白がってたり、結末が気になったりする気持ちの方が大きい?らしい。なにそれ最低だ!

 

わたしは面白いことが言えないしノリもあんまり良くないので、恋の相談よりかは離婚の相談みたいな割と真剣な相談を受けることが多いんだけど、決して面白がっているわけではないぞ…!

 

それよりもなんで和食が一番優しいのかな?

作業しながらでよく説明聞いてなかったからそこが気になる!あとで調べてみよう。

 

隣でゆでたまごを食べていた父は「和定食一本でしょ!」とのことだがなぜ定食にしたのだろう…。食べたいのかな?食べたかったらしい。

1の和食を選んだ人は優しさ100でした。やっぱりねえ、とどや顔する父親に今日の晩御飯は洋食にしようと思ったけど先手を打たれてお寿司を食べてきました。本当に和食食べたかったんだね…。ごちそうさまです!

 

そうそう、今日(昨日)は父の日だったんですね!

社会人の娘が父の日にお寿司を奢ってもらうという親不孝…父さんごめんよ…

優しさ30の娘だから…今年中に50まで上げられるようにがんばるから…