ちらしのうら

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜の蝶が世界を救うゲーム「ガールズRPGシンデレライフ」

 

f:id:asa_07:20160908231914j:plain

 

www.cinderelife.jp

 

 

大好きなゲームなんですが、最近「いいゲームない?」と聞かれるたびにこれを挙げると微妙な顔をされたので、これむっちゃおもしろいからな!!と悔しくて好きなところを書いてみます。

ただの女子向けRPGじゃないんだぞ!

 

シンデレライフ」って聞くと、学生が校内のコンテストで優勝する過程で学園一のイケメンと付き合っちゃう話とか、いじめられっこが実はとんでも美人でそれをひょんなことから知ってしまったイケメンと恋愛しつつその取り巻き女子との闘いとか、きらきらした恋愛ストーリーを思い浮かべますよね(わたしが)

 

シンデレラっていうくらいだから恋愛だろーガールズだから女の子たちが主役でなんらかのイベントでイケメンと付き合うんだろーと軽く考えてたんです。

RPGについては何も考えてなかった。

 

パッケージもお姫様みたいで、色味もピンクが多めで可愛らしい。たまにはいいんじゃないだろうかと手に取って、その日のうちに衝撃を受けました。

 

このゲーム、とんでもないんです。

 

 

シンデレラガールズ」とは?

 

 

シンデレラガールズとは201238日にレベルファイブから発売された3ds専用ソフトです。

あの!レベルファイブさんから!!

 

 

 


【PV】『ガールズRPG シンデレライフ』

 

 

ナレーションは森本レオさん。

顔の浮き出た列車は出てきませんが、イケメンとお金持ちはたくさん出てきます。

 

そして「夜の蝶?」と思われた方 、その通り。

 

携帯電話ゲームのキャバ嬢育成ゲーム「キャバ嬢っぴ」を家庭用ゲーム機向けにアレンジしたもので、当初のタイトルは『キャバ嬢っぴ for Nintendo 3DS[3]

ガールズRPG シンデレライフ - Wikipedia

 

とあるように、甘酸っぱい青春があるわけではなく、夜のお店に入店した主人公が魅力を上げて成長する(ついでに世界も救う)物語です。

 

この世界では接客を行う女の子たちを「ネオジェンヌ」と呼び、女の子たちの憧れの職業となっています。ネオ銀座にあるお店は「キャッスル」「エクスカリバー」と二つあって、初めはキャッスルで働くことになります。お店によって訪れるお客様も違い、様々な職業の方とお話しすることができます。

 

 

f:id:asa_07:20160908185258j:plain

キャッスルのお客さま | 個性豊かなお客さま | ゲーム紹介 | ガールズRPG シンデレライフ

 

f:id:asa_07:20160908185320j:plain

エクスカリバーのお客さま | 個性豊かなお客さま | ゲーム紹介 | ガールズRPG シンデレライフ

 

 

 

肝心の接客では親身に相談に乗ることも多く、健全な会話で進みます。

 

こちらから話題を選んで振ることも!

 

f:id:asa_07:20160908184339g:plainf:id:asa_07:20160908184637j:plain

ネオジェンヌのお仕事「接客」 | ゲーム紹介 | ガールズRPG シンデレライフ

 

 

友好度が上がるとされる相談は、意外と重かったりします。

地位が高い人が多いので、そんな相手がデレたときは達成感があります!

 

f:id:asa_07:20160908184648j:plain

f:id:asa_07:20160908184715j:plain

ネオジェンヌのお仕事「接客」 | ゲーム紹介 | ガールズRPG シンデレライフ

 

キャバ嬢が主人公という新しいゲームではありますが、夜のお店らしさというものはなく、乙女度が高くて可愛らしいゲームになっています。

 

 

 

自分のアバターが作れる

 

 

 

f:id:asa_07:20160908184610j:plain

自分だけのアバター | ゲーム紹介 | ガールズRPG シンデレライフ

 

 

ゲームを始めると、まず自分のアバターを作成します。

 

このアバター、目や声、体型など初期設定は7種類の項目があり、自分だけのアバターを作ることができます。自分が選んだ姿だと思うと愛着がわきますよね!

 

ゲームを進めると髪型や髪色も変えられますし、洋服も好きなものを着ることができるんです。コスプレを売っているお店もあるので、接客以外の部分でも十分楽しめます。(わたしは接客よりお店めぐりが好きでした。ネオジェンヌお金持ちだから…)

 

とにかくアイテムの数が膨大。カラコンとかバッグ、香水まであるんです。

まあ値段を見ずに買えるほどのお金を持っているので容赦なく買います。

 

このアイテムには「ゴージャス」とか「キュート」とかの値があって、これはお客さんの好みに合うものを身に着けると褒めてもらえるのでチェックしましょう。

セクシーが好きな人にキュートで決めてもあんまり意味がないですもんね。 

 

 

 

f:id:asa_07:20160908184449j:plain

ネオジェンヌのお仕事「接客」 | ゲーム紹介 | ガールズRPG シンデレライフ

 

プライベート用はもう完全に好きなものでコーディネートできます。

これが楽しい!

 

 

 

街の中を自由に動き回れる!

 

 

 

 

f:id:asa_07:20160908184927j:plain

ネオ銀座での生活 | ゲーム紹介 | ガールズRPG シンデレライフ

 

主人公が暮らすネオ銀座はとても広くお店がたくさんあります。その数はなんと30店舗以上!

 

洋服屋・家具屋・ドレスショップ・メイク用品店・アクセサリー店など、多くのお店に入って買い物をすることができます。

 

街並みを見るだけでも楽しいですし、自由度が高いのは嬉しいんですよね…!

駅前に行ってみたり、道を歩いてる人に話しかけたりと生活系ゲームかと思うほど。

 

昼と夜で雰囲気もガラッと変わります。歩いている人も、空いているお店も。

ストーリーが進むにつれて街の人たちとの会話も変わるので、本当に飽きません。

 

カフェやレストランで食事をしたり、美容院で髪型を変えたり、イベントが起こることも。いつの間にかネオ銀座がとても好きになっています。

 

 

 

豪華なゲストキャラ

 

 

 

豪華なゲストたちはこちらで(アニメになってる)


【ガールズRPG シンデレライフ】オリジナルアニメ 第1話

ゲームの様子も見られますよ~

 

 

 

f:id:asa_07:20160908185031g:plain

 

この三人の他にもあんな人やこんな人が!

 

 

 

「蝶」がキーワード?

 

 

主人公がネオ銀座にやってきたとき、一羽の光る蝶を見るんですね。

この蝶がこの超絶イケメンで物語の重要人物、セルジュとの縁を繋いでくれます。

セルジュの接客をしたことによってキャッスルで働くことにしたので、まさにここから始まってるんですね。

 

f:id:asa_07:20160827005437j:plain

 

物語は「幸せの蝶」を巡って進んでいきます。

キャッスルのお客様「桜沢輝」(アイドル・イケメン)を攻略完了するともらえるヒアアクセサリーは「アゲハクリップ」。上の「君のこと聞かせて~」と口説かれている画像で身に着けているものです。

最初から最後まで蝶と一緒に進んでいきます。(夜の蝶と関係があるのかは不明)

 

 

 

面白いんすよ… 

 

 

 

ね、とんでもないじゃないですか?

 

結局何をするゲームなのかっていうと、「世界を救うRPG」なんですよ…。

 

戦うの?と思っていたんですが、実際にネオジェンヌたちの最大の武器である「接客」は遺憾なく発揮されてるんですよね。ラスボスにもこれで立ち向かいます。新しくてびっくりしました。

普段の接客でもお客さんがのけぞるほどの攻撃を与えてますからね。(暴言ではない)

 

お客さんにどれだけお金を使わせるか、というところはありますが、経営のことは全く気にせずに接客してお金貰って好きなだけ買い物できるなんて…幸せ…

お客さんといい感じになっても、外で会ったり特別なイベントがあったりしないのも良かったです。

でもみなさんとっても良いキャラなので、恋愛イベントがないのが物足りない人もいるかも。

 

お客さん同士に繋がりがあったり、街でのエピソードを解決するためにお客さんから話を聞く必要があったりと、ちゃんとみんなが街に住んでいて、どこかで関りがある生活をしているとわかるところがあってプレイしていてとても楽しかったです。

 

今は二周目のラスボス直前で止めていて、全員の友好度をマックスにしてお店の洋服やアクセサリーを制覇することを目標にしています。たぶん世界は滅びません。

 

コラボキャラクターを見ると完全子供向けというわけでもなさそうなので、恐らくコラボキャラクターに「おっ」と思った方はレベルファイブさんに狙われていると思います。ここまで来たら入り口に立ってますよ…!

 

 

 

お時間あるときにぜひ~

 

 

ブログのことちゃんと覚えてた【牧場物語がやりたい】

 

 

先々週から現場に入りまして、締め切りも同時にやってきまして、パソコンの前にいるのにブログに触れない日々が続いておりました。うそです今もです。

 

締め切りって言葉格好いいですよね。

 

「明日締め切りなんだよね~終わんないわ~」とかレポート提出の見通しが立たない大学生がスタバでよく話してますが(偏見)実際お仕事で納期があると死ぬほど焦る。

締め切り?作家さんみたい!とか思ってた自分を殴りたい。恐怖の言葉!

 

プロット立てても、予定の日に自分が元気でいる保証なんてどこにもないんだぜ。

元気なときに仕事も遊びも捗るしな!!

 

 

 

牧場物語やりたいんだよ…

 

 

この記事

 

asa-07.hatenablog.com

 

とこの記事

 

asa-07.hatenablog.com

 

 

がどうやらたくさん読んでいただけているようです。牧場物語楽しいひゃっほ!!と騒いでいるだけなのですが、どうやら友人が一人購入に至ったそうです(3つの里の大切な友だち)。彼はイゥカ派らしいです。敵だ(過激派)

 

前回「ユヅキに会ったぞ!とりあえず嫁婿候補全員だ!」と言ってから、悔しいことに一日も進んでおりません。あれが最後の言葉にならなくてよかったです。

 

いや、隙間時間にやろうと常に持ち歩いてるんですよ!あのくっそ重い3dsLLを!でも下っ端は動き回ってなんぼですもんね、「焼きそばパン買って来いよ」って言われたらもう断れないんですよね。

 

ぐだぐだ言いましたが何が言いたいかというと、

 

牧場物語やりたい。

 

(許されるなら逆転裁判も積んでるGE2RBもやりたい。)

 

 

学校<ゲームだったのが仕事>ゲームになった

 

 

当たり前なんだけどね!!しってる!!!

 

お金を稼がなきゃゲームが買えないもの!PS4がわたしを待ってるんだよ!!

 

大学のときはやりたいゲームがあったら徹夜してでもプレイしましたが、社会人になったらそうもいかないんだなあと思いました。

 

もちろん徹夜でやっても次の日の業務に支障をきたさないプロもいると思いますが(羨ましい)わたしは「寝ないと死んじゃう病」なので、泣く泣く諦めて寝ます。ゲームしたいギリィッとしながら寝ます。当然夢見なんて良いはずがない。

 

好きなことなら何時間でも、むしろ寝なくてもできるのに、なんで仕事はできないんだろうと先輩に言ったら、「それが自然の摂理だよ」とよくわからないことを言われました。患ってるのかな?

 

ゲームの情報を集めるのは苦じゃないのに、次の現場の情報を集めるのは苦しい。むっちゃ苦しい!意味わからん!

 

まあゲームの情報は集めればゲーム内のわたしに役立ちますが、案件の情報はわたしにとって役立つものじゃないからな…なんて現金なんだ…

 

エンタメ関係の仕事も大変だけど楽しいから、やっぱり好きなこと・気になってること・得意分野に関係するお仕事は楽しいんだろうなあ。嫌なこともたくさんあるけどそれが自分の中で消化できることが一番大きい気がする。いつか辞めてやるとは思うけど、それはみんな思うことだもんなあ!

 

 

結局ね

 

 

ゲームが、牧場物語が、(あわよくば逆転裁判が)やりたいの!!

 

それだけなの!

 

 

 

おわる

心理学部を目指していたわたしが、逆転裁判をプレイして法学部に入学した話

 

 

 

馬鹿なの?って思ったでしょ??

そうなんです。誰に言っても馬鹿なの?って言われます。

いやでもちょっと待って、ちょっと聞いて!!

 

 

スラムダンク読んでバスケ部入るみたいな感じ

 

 

さて突然ではありますが、大好きな作品に出会って進む道が変わったという方、多いのではないでしょうか。方向転換まではいかずとも、選択肢が増えた、新しい分野に興味を持ったなど、少なからず影響は受けたかと思います。

 

わたしが小学生の頃に「ヒカルの碁」がアニメ化したのですが、その流れで囲碁を始めた友人が何人かいました。小学生が自発的に囲碁を始めるってすごいことですよね。

わたしの兄も例にもれず、リカちゃん人形で女の子らしい遊びをしているわたしに「囲碁やろうぜ!」と碁盤片手に突撃してきました。過去最高にテンションの高い兄でした。

わたし達兄妹は「難しいー楽しいー」止まりでしたが、中には棋士になられた方もいらしゃいます。新聞で取り上げられていた覚えがあるので、やっぱり衝撃的ですよね。

 

兄の周りにはスラムダンクの影響でバスケ部がたくさんいたそうです。兄もバスケ部でした。影響されすぎや。

 

ね!?意外とあるでしょ!?それがたまたま大学受験前だっただけなんだよお!!

 

囲碁を早々に諦め、スポーツはアタックNo.1を読んでからやらないと決めたわたしにも、方向転換をするきっかけとなった作品があります。

 

それが6月に最新作が発売され、アニメ化もしました「逆転裁判」です。

 

 

逆転裁判とは?

 

 

逆転裁判』(ぎゃくてんさいばん)は、カプコンの法廷バトルアドベンチャーゲーム及びシリーズ名。

本作品は「法廷バトル」と呼ばれるジャンルを生み出したゲームである(広義では「アドベンチャー」であるとされる)。弁護士である主人公を操作し、無実の罪に問われている被告人を裁判で無罪にすることがゲームの目的。弁護する事件は主に殺人事件となっている。

ゲームは、移動と会話を繰り返して、次の裁判の為の情報・証拠品を集める「探偵パート」と、そこで得た証拠を武器に、依頼人である被告人の弁護を行う「法廷パート」に分かれている。法廷においては、自分の手元にある入手した情報や証拠品、または検察側から提出された証拠品とつきあわせつつ、証人達の証言を聞き、「尋問」においてその中にある事実と食い違う部分、つまり「ムジュン(矛盾)」を探し追及するのが、このゲームシステムにおける原則となっている。また、多くのムジュン点を暴いていくことで事件の「真相」を徐々に明らかにしていき、依頼人の無実及び無罪を立証するのが最大の目的である。

逆転裁判 - Wikipedia

 

 

ほぼほぼ有罪の被告人を弁護して無罪に導くゲームですね。

 

高校一年の夏が暇すぎて、ゲームしよう!と思ってショップを見たら置いてありました。

 

「裁判?法律か…難しいの苦手だなあ」って思ってました。でもシリーズが続くほどの人気だし、パッケージのキャラクターは今風で手に取りやすかったので、一作目を恐々やってみたんです。 

方向転換をする羽目になるとも知らずに!!

 

プレイしてみて、まず

 

こんな裁判があるか 

 

って思いました。

当たり前ですが逆転裁判の世界のお話なので、現実ではない制度が導入されていたり裁判長が木槌をばんばん打ち付けたりとあり得ないことがたくさん起こります。

 

そしてプレイヤーですら「こいつ絶対犯人じゃーん」と思う被告人を弁護するわけです。無理があるよ!という主張もいつのまにか通ってるんだよね…なんでかな…。

主人公の成歩堂くんは無罪を信じ通すことを武器としています。格好良いですね。

信じてるからきっとまだ見つけてない証拠もあるはずだと証拠探しも自分でやっちゃうんだよね。おい弁護士!!

 

初めこそ逆転裁判の世界観に驚きましたが、ゲームはすごく楽しい。難しい法律用語も出てこないし(むしろ出てこなさすぎる)、一話でお話が完結するのも好きでした。

 

 

 

法学部っていいよね

 

 

わたしが心理学部を目指していたのは、カウンセラーになりたかったからなんです。

ただ中学生の時にお世話になったカウンセラーのお姉さんが格好良かったからという理由でしたが、4年間変わらずに思っていたことでした。

 

他の分野に興味がなかったかというとそうでもなく、大学について調べていれば気になる学部はいくつかありました。

でもほとんど「なんか難しそう」とどうしようもない理由でろくに調べもしませんでした。馬鹿だなあと本当に思います。

もちろん法学部も同じでした。

 

それを、この逆転裁判のはちゃめちゃ具合が、いい意味でハードルを下げてくれました。

 

2、3とプレイしていくうちに、「この行為はどういう罪に問われるのかな?」「もし有罪になったら懲役何年くらいになるのかな?」と気になり始めました。

逆転裁判で取り扱うのは殺人事件だったので、刑法に興味を持ったんですね。この興味は学部に入ってからも薄れることはなかったので、4年間で取れる刑法関連の単位はすべて取りました。ややこしかったです。

またもうひとつ、「なんで犯罪を犯すのか?」「どういう人が犯罪に手を染めるのか?」という犯罪心理学的な部分への興味が強くありました。

心理学部を目指していた名残なのか、そもそも心的な部分に関心があるのか、小さな繋がりを(勝手に)感じます。

 

この時点で高2の冬でした。多くの受験生は志望校も決めて勉強に励んでいます。でも不思議と焦っていませんでした。焦っていない状態が一番危ないってこれで学びました。泣いてません。

 

そして年が明けて期末テストが迫ってきた辺りで、なぜかお風呂で

 

「法学部っていいなあ。入りたいなあ」

 

 って思いました。なんでお風呂だったのかはわかりません。

 

 

本当に入学した

 

 

勢いで決めた大学に運よく受かりまして、法学部に入学できました。

 

1年目は法律よりも英語・第二外国語や一般教養系の授業が多かったんですが、2年目以降は好きな授業を受けることができました。

 

刑法と刑事訴訟法はもちろん、労働法や犯罪心理学の授業もとれたのでとても充実してました。心理学も選択科目にあったので2年間受けて、勉強たのしいなあって初めて思いました。

裁判の傍聴もしました!大きなモーションで「異議あり!」なんて言うはずがないので、心の中で付け加えておきました。わたしには成歩堂くんに見えたよ!!

 

 

卒業できた

 

 

向いていたのかどうかはわからないけど、とにかく楽しくあっという間に4年が過ぎ、単位は一つも落とさずに卒業できました。奨学金も貰いました。結果がお金で返ってくるなんて、なんて素敵なの…!

 

初めから司法試験を受けるつもりはなかったので、希望のエンタメ業界に就職しました。法律は特に絡まない業種ですが、それでも学んだことは活かせましたし、ちょっとしたことを聞かれることもあります。そういうときはちょっと嬉しくなります。

 

高校2年の冬まで全く選択肢になかった「法学部への入学」ですが、方向転換して良かったなあと思います。

逆転裁判が法律用語たっぷりの本格的なゲームだったらこうはならなかったのかもしれないと思うと、カプコンさんに足向けて寝られねっす…。

 

 ただ、なんで法学部入ったの?と聞かれると正直に答えてしまうので、大体の人に「こいつ阿保だな」と思われます。

ちょっと仲良くなると「馬鹿なの?」って言われます。わかっとるわ!!!

 

 

 

 

(最近は牧場に行きたい) 

 おわる!

グレープフルーツを貰ったので砂糖漬けにしたらめっちゃうまい

 

 

 

上司からグレープフルーツを頂きました。3つも。上司一家は4人家族なので2つくらいで良いんだそうです。我が家は2人なんですけどね!!!

その際に「グレープフルーツは女子の味方だからね!」と言われたんですが、そうなの??

 

 

グレープフルーツは美容に良いらしい

 

 

グレープフルーツの成分表(栄養成分一覧表 果物)を見てみると、ビタミンCとビタミンB1が豊富ですね。

 

ビタミンCはシミやそばかすに良いとされています。毛穴にも良いんだっけ?化粧水にビタミンC配合が強調されたパッケージを見かけることもあります。

 

ビタミンB1は糖質を分解する働きを助けるので、ダイエットに効果的と言われています。なるほど女性の味方だ!

 

 

ルビーグレープフルーツととホワイトグレープフルーツ、何が違うの?

 

 

スーパーで見ていたら、ホワイトグレープフルーツとルビーグレープフルーツというものがありました。白か赤ですね。ワインみたい。

 

お菓子やドリンクのパッケージではホワイトが多い気がしますが、母がよく剥いてくれたのはルビーだった気がします。何が違うんだろう?と思って、調べてみました。

 

 

マーシュ(ホワイト)

普段よく目にする一般的なグレープフルーツがこの品種です。果重は400g前後で果皮が黄色く、果肉は白みがかった薄黄色をしています。果汁が多く、さわやかな甘酸っぱさと、特有のほのかな苦みを持っています。

ルビー(レッドブラッシュ)

いわゆる「ピンクグレープフルーツ」といわれる品種で、果肉が赤みがかったピンク色をしていることから「ルビー」という名前がつきました。果皮は黄色からオレンジで、一部が赤みがかっているものもあります。また、白肉のものに比べて酸味は控えめで、まろやかな甘味が楽しめます。

http://www.kudamononavi.com/zukan/grapefruit.htm

 

また成分表を見たところ、ルビーにはβカロチンが含まれています。βカロチンは肌に良いビタミンAに変化するので、食べやすさと栄養的に見たらルビーがおすすめです。

母がルビーを買ってきたのは酸味が少ないからなんでしょうか…。少ないといえども酸っぱいけどな!!!

 

 

でも酸っぱい

 

 

そう、酸っぱい。いくら放置してもメロンみたいに甘くならない。香りはすごく美味しそうなのに、口に入れた途端後悔します。

 

子どもの頃にこれをおやつにされると絶望しかない。悲しいかな我が家ではフルーツを良く食べていたので、結構な頻度で奴は現れました。もう泣くしかない。

 

そんな思い出があるので、今回グレープフルーツを頂いたとき、捨てる羽目になりそうだと思ってしまいました。

 

 

甘くなれば食べられそう→甘くしよう!

 

 

でも捨てるのは忍びないし勿体ない。なによりわたしはもう大人だ。車も運転できるしお酒も飲める。いけるぞ!!!と一つだけ剥いて食べてみました。撃沈です。酸っぱい。つらい。

しかし残りはたくさんある。味は好きなんです。酸っぱさが…なければ…。

 

そういえばレモンの砂糖漬けって聞いたことあるなあと思いつき、とりあえず砂糖をかけてみた。グレープフルーツは薄皮まで剥いてあったので、本当にそのままかけました。交互とかにもしなかった。めんどくさがりが出てる…。

 

ただカロリーが気になったので、白砂糖ではなくパルスイートを使いました。グレープフルーツ一個に対して個別包装されてるやつ三本くらいだったかな。果物食べててカロリー気にするのも馬鹿らしいと思うんですが、気になるお年頃なの!!

 

 

うっま!!!

 

f:id:asa_07:20160713173026j:plain

 

一晩漬けた時点で我慢できずに一口だけ食べたんですが、うまー!!!

酸っぱくない!でもちゃんと酸味はあって、果肉もぷちぷちしてて食感も良い。グレープフルーツって美味しかったんだ!!とTwitterで騒いでたら友人が次の日にやってみたらしく、今一家でブームになっているらしいです。二晩漬けたらもう最高です。

 

 

ほかにも食べ方があるらしいぞ

 

 

調べていると、はちみつをかけたり、シロップ漬けにしたりする食べ方もありました。このシロップは砂糖水というよりは果物の缶のシロップみたいな…?おいしそう。

今回よりもっとお砂糖を多めにして漬け込んで、炭酸で割って飲んでも良いなあ。

 

 

夏で疲れてきてる時にもグレープフルーツは良いらしいぞ!剥くのが面倒くさいけど、無心に力いっぱい果物の皮剥きたいなあというときにぜひ!

 

 

 

おわる!

【住人たちが仲良し】牧場物語3つの里の大切な友だち所感(夏の終わりまで)

 

www.bokumono.com

 

 

ついに開けてしまいました。3dsも発掘してしまいました。

牧場物語3つの里の大切な友だち」夏の30日まで進んでおります。夏の27日に登場するユヅキにも会えたので、攻略対象が出揃いました!

 

ここらへんでプレイした感じを書いてみようと思います!

もりもりネタバレするのでご注意を!

 

 

※「しあわせの詩」のあとは「はじまりの大地」(途中まで)をプレイしたのみのため、当たり前のことに驚いているかもしれません。温かい目で見てやってください。

 

 

 

攻略対象に医者がいる

 

今回も医者がいます。縁があるのかこの人が真っ先に好感度黄緑(告白できるレベル)になりました。ウェインの方が先に登場したのにね…。

そしてやはりといいますか、この医者フォードも好きなものが手軽。ミントが大好きなんですって…。落ちてるってば…。一番好きなものは料理らしいのでそこはアズマとは違った!よかった!!

 

 

家族がぐいぐい出てくる

 

お母さんがいる。妹もいる。お父さんも…いる…!

存在だけかと思いきやしゃべる。むっちゃしゃべる。お父さんに至っては喧嘩までする。主人公の家族が出てくるの新鮮ですね。わたしがプレイしたことのあるものの中では、ですが!

お父さんに牧場経営を反対される。そりゃそうだ。でもお父さん折れてくれたらしく、おじさんの元へ!お迎えが来てる。贅沢だな!!

 

お父さんから課題が出されたり妹が遊びに来たりお母さんから手紙が来たり、ぐいぐい出てくる。

 

挨拶

 

話しかけなくても里の人たちが挨拶をしてくれるらしい。すごい!!

自分からもやってみたら鼻歌的なもので返されてる気がする。馬鹿にしてるの?と思ってしまいましたが、牧場物語にそんなことはなく左下に一言コメントが!

 

f:id:asa_07:20160710180212j:plain

 

久々に話しかけると久しぶり!っていう反応をしてくれる。某森みたいだ!

 

 

牧場と家

 

おじさんが牧場を整えてくれている…!小屋も畑もある!すごい!

でも畑とかの整備でお金かかっちゃって家まで手が回らなかったらしい。ボロ家だ!!

でも道具に種におこづかいまで…おじさん…。

ちなみにポストには多くの手紙が入らないらしい。初めに忠告される。親切設計。

 

お父さんからの課題をクリアすると封鎖されていた土地が解放されます。くれるの!?

ただで広い土地をゲットだぜ!

 

あと、出荷箱が派手!!!

 

f:id:asa_07:20160710180138j:plain

 

 

アルバイトができるらしい。

 

配達やまき割り、草むしり、出荷など。初めに提示された金額よりもちょっと多めにくれる住人たち。好きです。たまに「いつもありがとう」って何かくれることもあるよ!

このあいだはフォードからコーヒーを5つもらったので、ウェイン(コーヒーが好物)にプレゼントしました。お金が浮きました。

 

住人たちの中に…

 

マリリンという女優がいる。オードリーもいる。もしや…?

ルーカスとスピルバは親友…あれ…?。

ナガノブとヨシヒデ……聞いたことあるぞ…

ムサシ…コジロウ…もう絶対そうじゃーん!仲良さそうにご飯食べてたけど「あいつ遅刻が云々」って言ってたもん!

 

一緒にご飯!

 

食事中に話しかけると一緒にご飯が食べられる!びっくり!ウェインとハーブパスタを食べました。

はじまりの大地だと終わるまで話しかけても意味がなかったのに…!あれ地味に長いし辛かったんだ…

 

ヘクターさんやザハゥのところだと家族の食卓にお邪魔することになります!すまん!

 

 

ウェスタウンの住人たちが仲良し

 

 

本題です。ここが一番書きたかった。

 

ウェスタウン・ルルココ村・つゆ草の里

の3つに行き来できるようになり、住人たちとも話すようになって思ったことがあります。

 

なんか、仲良くない??

 

夫婦・親子以外でこんなに関係が強い様を会話に混ぜ込んでくるのって、わたしがプレイした中では珍しいことのような気がします

家族以外の住人に対して言及することが増えた感じ。みんなで暮らしてるんだなあってイベント以外でも感じられて、会話が義務でなくなって楽しくなりますね。

 

また各里に「家族」がいて、一家でご飯を食べているところを見るとほっこりします。お邪魔してごめん!

兄弟が一緒に遊んでたり、「一緒に寺子屋行きたいなあ」って言ってたり、生活が窺えます。

 

なかでも、ウェスタウンの男性陣の仲の良さは特に気になるところ。

新しく里に来た主人公に「あの人は本当は良い人なんだよ」って本人のいないところでフォローするところとか、良い関係を築いているんだとわかりますね。 

 

 

ウェスタウンの気になる男たち

 

 

・最初に出会う攻略対象ウェイン

 

f:id:asa_07:20160710174545p:plain

結婚候補(男性) | キャラクター | 牧場物語 3つの里の大切な友だち

 

 

郵便屋さんです。完全無欠らしい。イケメンでおじいちゃんから「女性には優しく!」を仕込まれているため女性に人気。イケメンらしい。(2回目)

悔しいぐらいモテるけど、男からも好かれる性格の良い青年、という設定なので住人について良く話してくれます。

 

ちなみにこのウェイン、休日はフォードとご飯を食べ、そのあとフランク叔父さんの家で叔父さんのギターを聞いています。交友関係広い!

 

 

 

・ウェスタウンの二人目の攻略対象フォード

 

f:id:asa_07:20160710174625p:plain

結婚候補(男性) | キャラクター | 牧場物語 3つの里の大切な友だち

 

お医者さんです。変人。薬の発明で稼いでいるので診療代が安く抑えられるらしい。ウェインと違ってキャーキャー囃し立てられないけど、ガチ恋の女の子からたまに告白されるらしい。恐ろしいほどの鈍感・天然なので気づかずに相手のHPを0にする。

 

 

 

・既婚者でレストランのコック、ブラッド

 

 

f:id:asa_07:20160710174836j:plain

里の人たち(1) | キャラクター | 牧場物語 3つの里の大切な友だち

 

ブラッドはウェインに話しかけに行く奥さんにハラハラしてウェインの弱点を主人公に探らせるんですが、主人公が「弱点わからんかった」というと「やっぱりこんなこと良くないよなあ。」と反省する気の良いお兄さんです。

 

 

この3人が仲良しです。

ウェインとフォードはブラッドのお店に毎日ご飯を食べに行きます。二人とも同じテーブルで食べてる。

プラスで主人公の叔父さんや無線で話すのが好きで対面では無口になってしまう既婚者ヘクターも出てきます。ヘクターさんとも仲良いんだってウェインが言ってた!!

 

 

ウェインとフォード

 

お昼を一緒に食べたり、フォードの医院で話してたりと仲良し。

 

・ウェイン→フォード

 

フォードはウェイン登場の何日か後に出会えるんですが、会いに行くきっかけがウェインなんですよね。「今からフォードのところ行くけど君も来る?」みたいなこと言われてついていくと会える。

そのときはフォードが長期で不在にしてたらしいです。

 

会いに行ったら行ったで「その辺で静かにしてて」と言われ放っておかれるんですが、「ごめんね、こういうことがあるんだ」って謝られる。

そのあと挨拶して、「仲良くしてあげてね」って言われるんです。お母さんかな??

 

恋愛イベントでも仲良し会話がありました。

最初の恋愛イベントで、フォードの鈍感さについて仲良し3人で話してたんですが、なんやかんやあったあとに

 

「オレはフォードがモテるの、分かる気がするよ」

「ふだんクールで笑わない人が、自分だけに微笑みかけてくれたりしたら」

「特別感があって、ドキドキするものじゃないかな」

 

ってウェインが言うんですね。さすがタラシ…。

ブラッドが「あんなやつのどこがいいんだ?」と言った後のフォローでした。

 

 

日常会話でもフォードが出てくることがあります。

 

「フォードにはいっつもひどいこと言われてるんだけどこう見えて仲はいいんだ。」

「なんせあの人、ものすごく色んなことを知ってるだろ。だから話してて楽しいんだよね。」

 

とか

 

「フォードの家で気になる本を見つけたら、借りて帰るより、その本の内容をフォードに聞くといいよ。」

「本に書いてある以上のことを教えてくれるからね。あの人、本当に知識がすごいんだ。」

 

とかね。

 

ウェスタウン以外だとルルココ村の攻略対象ルデュスと仲が良いそうなんですが、ルデュスのことは「あいつ」って言うんです。

フォードには「あの人」なので、なんでかなあと考えてみたんですが、知識の豊富さに尊敬の気があるのかなと思いました。

決してルデュスを尊敬してないということではなく、ルデュス曰く「通じるものがある」らしいので、そこの違いなのかな? 

 

 

・フォード→ウェイン

 

ウェインの恋愛イベントで登場することはないんですが、日常での会話でぽろっとウェインが出てきます。 

 

家に押しかけてくるらしい

 

f:id:asa_07:20160710175636j:plain

 

 

上げて

 

「最近思ったが、ウェインはいわゆる聞き上手というやつだな。」

「ブラッドなどは、私の話が始まるとすぐに居眠りを始めるが、ウェインは最後までうなずいて聞いている。」

「女性をとりこにするのも、彼のああした特技が関係しているのだろう。」

 

 

落とす

 

「このあいだ郵便屋に行った際、ウェインが女性と話しているのが聞こえてきたのだが…。」

「あんなうわついたセリフがよくもまあべらべらと出てくるものだな。」

「彼のああいう点だけは、一生理解できないだろう。」

 

これがウェインの「いっつもひどいこと言われてる」ということなのかな。

仲が良いからこそ出てくる言葉って感じがします。だから「こう見えても仲が良いんだよ」って続いたんですかね?

 

 

フォードとブラッド

 

フォードが村に越してきてからの付き合いなんですって。最初に話しかけてきたんだとか。毎日ご飯を置いていくので、折れたフォードが毎日レストランに足を運ぶようになったんだって。お母さんかな??(2人目)

 

恋愛イベントのときも思いましたが、2人はフォードの偏った思考に対して助言しながらも無理矢理矯正しないんですね。一大人に矯正って言葉がおかしいけど、そのままでいいよって見守ってる感じ。ウェインもだけど、何が悪いって強く言わないんですね。良い友人だなあ。

 

「作物から栄養を取り出して固め、「モリモリベジタブル」という薬を作ってみたのだが…」

「それをブラッドに話したら、なぜか笑われてしまった。どうしてだ?画期的な薬だというのに。」

 

笑うだけ。

馬鹿にされたと怒っていないあたり、普段から割とあることなんですかね。

フォードが気づいてないだけという可能性も…?

 

ウェインとブラッド

 

ブラッドはフォードの鈍感・天然具合を指摘しますが、ウェインから見ればブラッドもなかなかボケているらしい。

 

「ブラッドとフォードのやりとりって、コントみたいで面白いんだよね。」

「フォードは言わずもがなだけど、ブラッドも実はけっこうボケボケだからね。見ててあきないよ。」

 

ですって。

ボケ具合だと

ウェイン>ブラッド>フォード 

かな? 

恋愛的に見たら既婚者のブラッドさんには敵わないけども!

 

 

番外編

 

女の子たちも仲良しです。

つゆくさの里のカスミが登場するとき、連れてきて紹介してくれるのはコマリなんです。不在にしていた経緯とか、薙刀が得意だとか、コマリが説明してくれました。

物静かなカスミと、積極的にコミュニケーションを取りに行くコマリは良いバランスだなあと思いました。

 

もう一組、イゥカとシゥカ。ルルココ村の双子姉妹です。

少し気が強くて明るい性格のイゥカと、マイペースでぼーっとしたところのあるシゥカ。イゥカが姉なんですが、妹のシゥカを守ろうと頑張っていることを村の人もわかっているようで、ルデュスやトトタラばあちゃんが会話中に出してくることがあります。

ルデュスを含めた幼馴染3人組も可愛くて好きです。イベントもあって嬉しかった!

 

 

結果:楽しい

 

 

牧場経営や恋愛以外のことにも反応しつつとても楽しくプレイしています。

 

しあわせの詩の記事でも言った気がしますが、牧場物語はキャラクターが魅力的なので、関係性がわかるセリフが出てくると嬉しくなりますね。主観ですが、今回はみんなが誰かと繋がっている要素が強い気がしていて、やることに追われていてもつい話しかけてしまいます。

 

また、このゲームは女子も総じて可愛いので、本当に幸せ。女主人公でも関係ないわ!!とプレゼントを貢いでいたら攻略対象よりも好感度が高い事態になっています。

リシェット可愛い。でも女子にだけ心を開いてくれるカスミさん、ショートカット方言女子コマリが並んできたので貢物だけで大変です。もう一回言います。楽しい…。

 

 

 

 

 おわる!

「デッドプール」を観てきた

 

 

 

www.foxmovies-jp.com

 

 

 

土日の休日出勤が決まったので今日は早めに上がれたあさぎです。

せっかくのレディースデイだし「デッドプール」観てきたよ!

 

面白かったです。ばばばっと終わって「面白かった…」の一言だったんですが、ここ面白い!とか考えずに終わっちゃったので、どんなところが?と自分で思い出していこうと思います。

 

※ネタバレ注意!

 

あらすじ

 

タクシーに乗って目的地へ急ぐ、全身、赤いコスチュームの男。彼は運転手に、自分の名前を「デッドプール」だと告げる。到着したのはハイウェイの上だった。デッドプールは、そこで宿敵への復讐を果たそうとしていたのだーー。

そこからさかのぼること2年。

ウェイド・ウィルソン(ライアン・レイノルズ)は、かつて特殊部隊の有能な傭兵だったが、第一線を引退。好き勝手に悪い奴をこらしめ、金を稼ぐという、ヒーロー気取りの生活をしていた。

そんなウェイドが一夜の相手として知り合ったのが、娼婦のヴァネッサ(モリーナ・バッカリン)。最初のベッドインがあまりに“完璧”だったため、彼らは一年間の同居を経て、結婚を決意する。幸福な未来が待ち受けると思ったのも束の間、ウェイドは原因不明の痛みに襲われ、全身にガンが転移していると診断されてしまった。余命は、あとわずかとなりーー。

激しく落ち込むウェイドに声をかけてきた男がいた。末期ガンが治せると聞かされたウェイドは、その男の誘いで、ある施設へ連れて来られる。そこでは余命宣告された者たちに人体実験がほどこされ、肉体を改造された被験者が、戦闘マシンとなって売られる、という恐ろしいプロジェクトが進んでいた。

施設を仕切っていたエイジャックス(エド・スクライン)は自らも無敵の肉体を手に入れており、ウェイドにさまざまな実験を課して、彼を改造していく。やがて、どんな攻撃を受けても回復できる肉体を手にするウェイド。しかし怒りが収まらない彼は、エイジャックスと激しく戦った末に施設から逃亡する。

実験のために、顔を含めて全身の皮膚がただれたウェイドは、ヴァネッサに素顔を見せる勇気がない。ボロボロの顔を隠すため、自らマスクを作った彼は、自分を「デッドプール」と名付け、エイジャックスを探すことにした。元の肉体に戻してもらい、もう一度、ヴァネッサと幸せな生活を送りたい……。

ウェイド=デッドプールは強い感情に突き動かされ、エイジャックスへの手がかりを見つけては、次々とその場で敵を倒していくのだった。

映画『デッドプール』公式サイト

 

 

R15の意味

 

 

わりとグロい。エグい?アクションシーンで簡単に首が飛んだり頭打たれたりするのでちょっとびっくりしました。痛そうだったなあ。俺ちゃんが自分の手首切断するシーンもあるので、グロいの無理!って人は目と耳を塞ぎましょう。それかいっそ観ない。

 

拷問シーンもあるのでなお注意。氷漬けはちょっと観るの辛かった。寒そう。

 

あと、ヴァネッサとよろしくやっているシーンも普通にありました。隣にいたカップル(なぜかアイスを食べている)が恥ずかしそうに顔を見合わせたのでそっちにダメージ食らいました。かなしい。

下ネタも言うしモロに用語も言っちゃうのでちょっと気まずい思いをしそう。そんなんで気まずくなるくらいの仲じゃないぜ!って人はいいと思う。付き合いたてはやめよう。

 

 

アクションシーン

 

 

ぬるぬる動く。体操選手もびっくりなひねりを加えたジャンプをしてました。

序盤のアクションシーンでは銃弾が12発しかないので数えながら撃つことに。本当に数えてました。かわいい。

弾が切れても不死身だとわかっているので、ひやひやすることなく純粋にアクションを楽しむことができました。

2本の剣を背負ってるの可愛いなあと思っていたら(当然だけど)飾りじゃなく、引き抜く動作が凄く格好良かった。

ヴァネッサ救出の際にはこの2本だけでボスまで到達するんだけど、ざっくざっく切り込んでいくシーンは爽快でした。

 

 

X-MEN

 

 

かっちかちの紳士と坊主頭のお姉ちゃん。

敵相手でも「胸が見えてる…」と気遣っちゃう紳士は俺ちゃんにヒーローとは、を説きます。俺ちゃん言うこと聞かないけどね!

お姉ちゃんは見習いらしいけど要所要所で活躍してました(たぶん)力が強いよ!

きゃんきゃん喚くキャラクターじゃなく、引くところは引くのですごく好きです。

 

 

第四の壁を破壊する俺ちゃん

 

 

始めっからこっちに話しかけてくる。「お、おう…」てなる。

 

俺ちゃんのメタ発言については聞いてたんですけど、本当にメタいな!?

 

エンドロールが終わって、俺ちゃんが「???続編とか予算がないからないよ?(意訳)」的なことを言ってくる。いいなあさすが俺ちゃんだ!

しかも「まだいるの?終わったからさっさと帰れよ…(意訳)」って帰りを促してくる。映画の終わりって帰り辛いのわたしだけかなあ。

でも「次は〇〇が出てくるよ。俳優はまだ決まってないけど××とか××とか~」とぽろっと言って本当に終わりました。俺ちゃんの言うことなので真相はいかに…。

このときの俺ちゃんの服装がバスローブに見えて仕方なかったです。バスローブだったのかなあ。(バスローブだった!!)

 

 

地味に気になるタクシーのお兄ちゃん

 

 

最初と最後に出てくるタクシーのお兄ちゃんが意外と荒っぽい。

始めはコスチューム着用の俺ちゃんも気さくに乗せるし、「仕事中お財布持たない。ハイタッチ!」に応えて代金ちゃらにしちゃうし、彼女取られた…って言ってたのでお人好しなのかなあと思ってたんです。そんなことなかったね!!

 

最後彼の恋敵は無事なのかな…ちょうど俺ちゃんが置いて行った銃もあるしね!手段には事欠かないね!

 

 

 

アメコミの映画は観たことがなかったんですが、アクションが凄くて見応えがありました。軽く観られて面白かったです。

時間の関係で字幕版だったのですが、日本語吹き替え版…観たいなあ…。

 

 

 

 

おわる!

オープンキャンパスには行くべきなのか?

 

 

今日、高校生の時にオープンキャンパスに行った大学の前を通りました。あさぎです。

 

オープンキャンパスって聞いて、「楽しみー!!」っていう人いないと思うんだ…。

 

行き慣れない場所だしさ、なんか周りの人怖いし、自分なんもしてねえなあってみじめになるしさ、あんまり行きたくないよね。わたしも嫌だった。

 

でもわたしが通ってた高校ではオープンキャンパスに行ったことのある大学しか推薦で受験させてくれなかったので、嫌々行きました。ほんと嫌々。

高校が一般だったから推薦で受けてみたかったんだもん。

 

でも何度も言うけど嫌だったので、3校しか行ってません。そのうちの1校を卒業しました。

 

卒業して、あのときオープンキャンパスって必要だったか?と考えてみた。結論から言うと行って良かったと思う。せっかく3校行ったからそれぞれで感じた事を書いてみる。

 

 

1校目:偏差値高めの大学

 

わたしが頑張って頑張ってなんとか入れる「かも」という大学。受けるならセンターの予定だったんですがレアだなって思って行ってきました。なにがレアだと思ったんだろう。

 

初めてで死ぬほど緊張してたせいか、特別印象に残ってることもなく…貰った紙のバッグとボールペンが嬉しかった。なんか頭良くなりそう。この考えでわかる通りわたしはが頭良くありません。最初に言っておくぞ!!

 

受付にいたお姉さんが後ろにいた後輩(?)をびしびし鍛えてた。声大きいね。外部の人間がいる前で後輩を怒鳴らないで…。

 

2校目:普通よりちょっと馬鹿な大学

 

言い方がわるいな!?一応ボーダーフリーではない!いちおう!!

 

わたしは高校3年になってやっと大学を探し始めた本当に駄目な人間なので、この大学も頑張れば…頑張れよ…っていう目線を感じた。進路指導の先生わかりやすいな!!

 

頭の良い大学を出た上司が「俺は本当はあそこに行きたかったんだ…。雰囲気が良くて居心地が一番良かった」と言うので、なんで行かなかったんですかって聞いたら「受けたけど落ちた。浪人したからもっといいところに行かないといけなかった」って返ってきた。ほんとかなー???

 

良いこと言ってんだろうなあって疑ってたんだけど、実際行ったらその通り…までいかないけど雰囲気良かった。明るかった。

なにより先輩らしき人たちが受験生を案内してたのが嬉しかった。フランクに話しかけてくれて身近な学生生活を聞くことができました。

「あっちの食堂は混むからいつも〇〇館で買うんだ~」とか「学校始まるとカフェ開くんだよ」とか。美人なお姉さんでした。

 

あとセンター対策の講座をやってくれた。見事にへこんだけど、それを後ろで見てたおじちゃんが休憩中に生徒さんと話してて、その会話を聞いてもし入学したらこの先生の授業とろうって思った。念願かなって先生のゼミに入れました!!毎回お菓子くれる先生でした!

 

(卒業した大学だから良いことしか言ってないわけじゃないよ!悪い部分は「この大学卒業したんです!」って大きな声で周りに言えないことかな!)

 

3校目:一分野に特化した大学。 偏差値的には2校目と変わらない

 

AO入試という不思議な制度の説明を受けに行ったらすっごい説教された大学。

制度とか説明するよ!って書いてあったから行ったらまさかのわたし一人で、遅れてきた教員?二人と面談することになった。二対一だ!!逃げられない!

 

まあ制度説明だしな…って構えてなかったんだけど、ます初めに「なんでうち志望したの?」って。就活ですか?これは面接だった??

面接を受けるつもりがなかったからそういう対策一切してなくて、相当焦った。今思えば全く無駄な頑張りだった。結局受けてないからな!!

 

そのあとも学生生活のこと聞かれたんだけど、活動的な部活と生徒会に入ってないことをひたすら怒られる。文科系の部活に入ってたし委員会活動もしてたんだけど、「でも生徒会じゃないよね?」って一蹴された。あんた生徒会大好きだな!!

 

このあたりから受ける気が薄れる。入った先にこの先生たちとか嫌だあ…。

 

決定的だったのが、勉強法を否定されたこと。これはろくに学ばなかったわたしも悪いんだ…悪い……悪かったかなあ!?そんな言われるほど悪かったかな!?

 

高校のときはとにかく暗記をしてテストを乗り切っていたので、それを正直に言っちゃったんですよね。英語と古文、歴史系は由来も暗記、現文は先生の言葉と流れを暗記、数学は出てきた問題のパターン暗記ですって。

嫌になってたんだから上手いこと言って帰っちゃえばよかったのにって思います。

そしたら

 

「その勉強法でさ、これから先やってけると思ってる?(半笑い)」

 

ごもっとも!!!

 

でもなんか素直になれない!そんなお年頃なんだよ理解してよ!

 

そのあと評定平均聞いて態度をまるっと変えた時点で受ける気はなくなりました。

「名前覚えておくね。次のオープンキャンパスで会おうね」って知るか!わたしはあなたの名前知りません!!

 

今日通ったのはこの大学だったから思い出しちゃったぜ…。

 

 

オープンキャンパスで大学のことわかるの?

 

 

悪い部分は隠されてると思ってたんだけど、1校目と3校目の通り、悪い部分しかないところもある。むしろ除外できるのでありがたい。

 

ここで初めに戻るんだけど、わたしが「オープンキャンパスに行って良かった」と思うのは、一重に大学の雰囲気がわかるから。

一歩入った時点で暗いな、明るいなって感じるし、生徒が受付・案内してるところが多いから先輩後輩の関係も見られるし、学校にもよるけど実際に教わる先生と会える場合もある。

ここを重視するのならオープンキャンパスに行ってみても良いと思う。

 

ただ、大学の何を知りたいか、大学に何を求めるかっていう目的次第かなっていう気もする。

学力を求めます!っていうならそういう情報が載ってる書籍を見た方が良いのかもしれない。オープンキャンパスで在校生と話してみたら意外と…って言って受験を諦めた知り合いがいます。すげえ。

 

わたしは学びたいことと取りたい資格があって、それは3校でできることだったのであとは大学の雰囲気だけだったんです。学力だけで見たら迷わずに1校目でした。3校目はしらん。

 

目的が果たせる大学がいくつかあって迷ってるという場合は、自分が実際に通う学校だから試験日にがらんとなったときではなく、在校生がいるときにぜひ行ってみてほしいなあと思います。

 

 

 

 

おわる!